ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスターおすすめ5選

ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスターおすすめ5選

ニューヨーク、ブルックリン地区のストリートからアーティストになったジャン・ミシェル・バスキア 。10年間の間にドローイングを含めると3000枚描いたと言われています。

世界中のコレクターが保有しているバスキアの絵画が今年東京にバスキア展として集まっています。

実際のバスキアの作品を見ると圧倒されますが、ポスターも額に入るとバスキアの絵画に負けずとお部屋でも楽しめますよ。

このページではあまり出回らないバスキアのポスターを紹介してます。

⭐️ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスター「Pez Dispenser

バスキアが1984年に描いた絵画です。

バスキアの遊び心がある作品で、かわいい恐竜の絵画に王冠のある作品はバスキアが子供ころを思い出しているかのような気がします。

⭐️⭐️ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスター「Dustheads

バスキアが1982年に描いた絵画です。

この作品はニューヨークのクリスティーズで約50億円という高額で落札されました。

⭐️⭐️⭐️ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスター「Tuxedo

バスキア絵画

⭐️⭐️⭐️⭐️ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスター「Charles the First

バスキア絵画

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ジャン・ミシェル・バスキアのアートポスター「Untitled

バスキア絵画